こんにちは、大垣市や岐阜市をはじめとした岐阜県などの各地域で、水道工事や水回りリフォームを施工しています、有限会社安田設備工業所です。

水道工事の仕事を真剣に考えている方にとって気になるのが、「水道工事を始めるのに、必要な資格があるのか否かという点ではないでしょうか。
そこで今回は、『水道工事に必要な資格はあるの?』についてご紹介します。

水道工事関連の資格をご紹介

その1 給水装置工事主任技術者

給排水装置工事を行う際に、水道事業者から認定を受けるために必須の国家資格が、「給水装置工事主任技術者」です。

給排水装置工事には、給水装置の新設や補修、撤去、施工のための現地調査、検査などの工程があります。
「給水装置工事主任技術者」は、給排水装置工事にまつわる上水道の工程管理を行うことのできる資格です。

その2 下水道排水設備工事責任技術者

同じ水道管を扱う工事ですが、上水道工事と下水道工事は厳密に区分けされています。
そのため一般住宅からの生活排水や雨水、公共下水道にまつわる下水道排水設備工事をするためには、「下水道排水設備工事責任技術者」の資格が別途必要です。

「給水装置工事主任技術者」と同様に、「下水道排水設備工事責任技術者」も下水道排水設備工事にまつわる下水道の工程管理を行うことのできる資格です。

その3 管工事施工管理技士

管を扱うということで「給水装置工事主任技術者」等と類似しているように感じますが、「管工事施工管理技士」が扱えるのは「管」に関する工事のみです。

「管」の用途は、給水装置や下水道排水設備などのいわゆる水道管だけとは限りません。
ガス管もあれば衛生設備管、プラント配管などもあります。

「給水装置工事主任技術者」等と重複する領域はありますが、扱える業務や分野が異なる資格だとお考えください。

その4 水道技術管理者

安全な飲料水を供給するために水道の維持管理を行うのが、「水道技術管理者」です。
水道として使用を開始するためには、この資格を所持者の設置が必須です。

資格取得のタイミング

ここまで水道工事関連の資格についてお伝えしてきました。
最後に触れておきたいのが、「資格取得のタイミング」についてです。
これらの資格は「資格取得支援制度」などを活用して、入社後に取得を目指すというのが一般的です。

そのため採用時にこれらの資格を応募条件としている会社は、ほとんどないといっていいでしょう。
仕事を覚えながら資格を取得してステップアップしていけばいいため、未経験者や異業種からの転職者が挑戦しやすい仕事のひとつだと思います。

ここまで、『水道工事に必要な資格はあるの?』についてご紹介しました。
この機会にぜひ水道工事の仕事にチャレンジしていただきたいと思います。

弊社で水道工事のプロフェッショナルを目指しませんか?

水道工事のプロフェッショナルを育てます!

水道工事のプロフェッショナルを目指すなら、有限会社安田設備工業所へ!
弊社は一般家庭の水回りリフォームから公共の水道管布設まで、水道工事のプロフェッショナルとして、各種水道工事を取り扱っています。

資格の取得を目指そう!

有限会社安田設備工業所では、【資格取得支援制度】をご用意しています!
仕事を覚えつつ資格所得を目指して、水道工事のプロフェッショナルになりませんか?
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

水道工事のご用命は、有限会社安田設備工業所へ!

水回りリフォームや水道工事のご用命は、有限会社安田設備工業所にお任せください。
長年培ってきたその道のプロフェッショナルの技術やノウハウを活かして良質な施工を行います。
まずはお問い合わせください。

たくさんのご連絡やご応募をお待ちしています。


ーーーーーーーーーーーーーー
大垣市や岐阜市、瑞穂市などの岐阜県で水道工事・水漏れ修理は有限会社安田設備工業所
ただいま現場スタッフを求人中です!
■本社
〒503-0961 岐阜県大垣市青柳町2丁目19番地
■営業所
〒503-0961 岐阜県大垣市青柳町2丁目72番地
TEL 0584-88-3010
FAX 0584-88-2620
ーーーーーーーーーーーーーー