こんにちは、大垣市や岐阜市をはじめとした岐阜県などの各地域で水道工事や水回りリフォームを承っている有限会社安田設備工業所です。

水道工事の仕事と聞くとみなさんはどんな仕事を思い浮かべますか?
分かるようで分からないという方も、けっこう多いかもしれませんね。
そこで今回は、『カンタン解説!水道工事の仕事内容』というテーマを取り上げます。

水道工事とは?

水道工事には、給水管引込工事と屋内管工事のふたつがあります。
それでは、それぞれの工事について解説していきましょう。

給水管引込工事

公道の排水管から住宅などの敷地内への引き込み、または屋内に設置されている水道メーターボックスまでの工事を給水管引込工事といいます。

屋内管工事

水道メーターボックス、または第1止水栓から蛇口までの工事のことを屋内管工事といいます。
第1止水栓は蛇口から水を出すための元栓のことです。
また水道メーターボックスの多くは、住宅やマンション等の敷地内に設置されています。

給水装置工事

上記の給水管引込工事から屋内管工事までをトータルで行うことを、給水装置工事といいます。

水道工事のポイント

水道工事のポイントとなるのは、「給水方式」です。
ここからは、「給水方式」の種類について解説します。

直結式給水方式

戸建て住宅に多いのが直結式給水方式で、排水管から直接パイプを通して給水する方式です。

水槽式給水方式

受水槽を設置して貯水し給水するのが水槽式給水方式で、マンションやビルに用いられています。

中高層直結式給水方式

受水槽を設置せずに水圧を高めてパイプで給水する方式を、中高層直結式給水方式といいます。
水槽式給水方式と同じく、マンションやビルで活用されています。

水道工事と下水道工事の違いって?

水道工事と類似しているものに、下水道工事があります。
下水道工事は家庭で出た排水や雨水を適切に流すためのの工事であり、公道から住宅の蛇口まで水を通す給水管を扱う水道工事とは区分けされています。

水道管にまつわる工事にも様々なものがあり、なかなか素人目には分かりにくいかもしれません。
しかしどの工事も快適な社会生活の維持に必要であり、社会に貢献する大切な仕事なのです。

ここまで、『カンタン解説!水道工事の仕事内容』についてご紹介しました。
少しでも水道工事について知っていただく機会になれば幸いです。

弊社で水道工事のプロを目指しませんか?

水道工事のプロを育てます!

水道工事のプロを目指すなら、有限会社安田設備工業所へ!
弊社は一般家庭の水回りリフォームから公共の水道管布設まで、水道工事のプロとして、様々な水道工事を取り扱っています。

資格取得を目指せます!

有限会社安田設備工業所では、『資格取得支援制度』をご用意しています!
仕事を覚えながら資格所得を目指して、水道工事のプロになりませんか?
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

水道工事は有限会社安田設備工業所へ!

水回りリフォームや水道工事なら有限会社安田設備工業所にお任せください。
長年培ってきたその道のプロの技術やノウハウを活かして良質な施工を行います。
まずはお問い合わせください。

たくさんのご連絡やご応募をお待ちしています。


ーーーーーーーーーーーーーー
大垣市、岐阜市など岐阜の水道工事は有限会社安田設備工業所
ただいま水道工事スタッフの求人募集中です!
■本社
〒503-0961 岐阜県大垣市青柳町2丁目19番地
■営業所
〒503-0961 岐阜県大垣市青柳町2丁目72番地
TEL 0584-88-3010
FAX 0584-88-2620
ーーーーーーーーーーーーーー