こんにちは!
岐阜県大垣市に拠点を置き、主に西濃地区などで水道修理や給排水設備工事といった各種水道工事を手掛けている、有限会社安田設備工業所です。
毎日使用している水回りの設備について、いつかメンテナンスをしなければならないなと思いつつも、いつ頃行うべきだろうか……とお悩みの方はいらっしゃいませんか?
今回はそんな皆様の参考になればと思い、水回り設備の寿命について解説いたします。
水回りのリフォームをご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧いただけますとうれしく思います。

キッチン設備の寿命


まずキッチン設備の寿命は、一般的に10から15年と言われています。
しかしキッチンの使用頻度によって更に短くなることもありますし、キッチンではさまざまなトラブルが発生しやすいので、日頃からメンテナンスを気にかけておくと安心です。
例えばご自身で掃除をしても排水管の悪臭が取れなかったり、詰まりが直らなかったりする場合は、耐用年数のことを気にせず一度業者に依頼をした方が良いでしょう。

トイレ設備の寿命

トイレ設備については、一度設置したら長く使用し続ける場合が多いので、30年以上使い続けているという方も多いです。
しかし最新のものと昔のものだと節水機能に大きな差が生じ、毎月の水道代も変わってきます。
そのため大体10年程度を目安に、一度メンテナンスを検討した方が良さそうです。

お風呂設備の寿命

お風呂設備の寿命はキッチンよりもやや長く、15から20年と言われることが多いですが、普段からどのように掃除をしているのかということで差が出てきます。
こまめに掃除をされている方であればその分、長持ちしますが、湿気をためたままにしたり、赤カビなどを放置したりしたままにしておくと、その分早く劣化していきます。

メンテナンス・緊急対応どちらも可能です!


水回り設備の寿命について解説いたしましたたが、お役に立てたでしょうか?
弊社ではこのような設備のメンテナンスは勿論のこと、水漏れなどの緊急対応も承っております。
今すぐにはリフォームを検討してはいないものの、一度状況を確認しておきたいといったご相談も大歓迎ですので、何か疑問に思うことや不安を感じていることがあれば、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
大垣市などの岐阜県で水道工事・水漏れ修理は有限会社安田設備工業所
ただいま現場スタッフを求人中です!
■本社
〒503-0961 岐阜県大垣市青柳町2丁目73番地
TEL 0584-88-3010
FAX 0584-88-2620
ーーーーーーーーーーーーーー